美白効果で色白美人【儚さを演出するステキな美肌をGET】

肌の白さは美しさの基本

美容整形

点滴で肌を美しくする方法

昔から美人の条件は肌が美白であることと決まっています。他に欠点があっても、肌が白くて美しいとそれだけで価値があると認められていたのです。美白への憧れは今の時代でも続いており、化粧品から整形治療まで色々な美白方法が開発されています。今、もっとも注目されていて人気が高まっているのが美白点滴です。これはプラセンタやミネラルやビタミンCなどの美白成分を、点滴によって体内に注入する施術法です。美白点滴のメリットは顔だけでなく、全身を美白にする効果があることです。1回20分程度の点滴で、美白成分が全身に行き渡り、肌荒れの原因となるメラニン生成を抑制します。また肌のコンディションを整えて、透明感をもたらすのです。シミやそばかすにも効果があります。施術の期間としては、月に1回点滴を受けるだけです。リラックスしながら誰でも気軽に安心して受けることができるので、若い人から中高年層まで人気が広がっています。また美白点滴を受けながら、フォトフェイシャルを受けることもできます。フォトフェイシャルというのは肌に有効な光エネルギーを照射して、シミやソバカスを取り除く治療法です。レーザーよりも優しい光なので肌を傷つけないのです。このように他の施術法と併用することができるのが、美白点滴の良さでもあります。

注射による2つの施術法

美容整形での美白治療の特徴は、シミやシワやソバカスなどを消し去る施術が行われることです。色々な治療法がありますが、今ではボトックス注射やヒアルロン酸注射が主に行われており、その他にもレーザー療法などもあります。ボトックス注射もヒアルロン酸注射もアンチエイジング治療で有名ですが、それぞれに特徴があります。ボトックス注射は筋肉の収縮を抑制する働きがあるので、顔に注入することによって表情ジワを防ぐことができます。特に眉間のシワや目尻のシワに効果があり、ハリのある肌を作ることができます。治療後2日から10日ぐらいで効果が表れ、4ヶ月から半年ぐらい効果が持続します。ヒアルロン酸注射の特徴は、シワやニキビ痕のへこみなどに注射することによって、皮膚の裏側から表面を盛り上げて肌の修復を行います。もともとヒアルロン酸は体内にあるのですが、老化と共に減少していくので補給する効果もあります。シワの他にも皮膚のたるみなどに効果があり、頬のくぼみやほうれい線などを消すために利用されます。効果が持続するのは半年から1年ぐらいです。いずれの治療法も効果を持続させるには半年ぐらいで再度注射をする必要があり、回数を重ねるごとに持続効果が長くなります。